• トップページ
  • 由緒・歴史
  • 祭典・行事
  • 賀茂祭(葵祭)
  • 境内案内
  • ご祈祷・結婚式
  • 関連団体
  • 関連リンク

関連団体

トップページ«関連団体

関連団体

賀茂別雷神社(上賀茂神社)崇敬会

上賀茂神社楼門

上賀茂神社崇敬会は、広大無辺の御神威を垂れさせ賜う賀茂別雷大神の御神徳の宣揚と世界文化遺産としての国宝本殿・権(ごん)殿以下諸建造物、史跡境内の維持並びに神社発展に協力し、健全なる国民精神の高揚に努めるとともに広く国家社会の繁栄に寄与する会です。
本会の趣旨にご賛同いただき、ご入会下さいますようご案内申し上げます。

会員の種別

本会の会員は個人会員並びに法人会員とし、上賀茂神社を崇敬する人であればどなたでも入会できます。

個人会員
  1. 特別会員年額50,000円
  2. 維持会員年額10,000円
  3. 正会員年額5,000円
法人会員
  1. 法人特別会員年額100,000円
  2. 法人維持会員年額50,000円
  3. 法人正会員年額30,000円

会員の特典

  1. 毎年、新年にあたって家内安全を祈念し神符を授与いたします。
  2. 御参拝の折、内庭特別参拝が出来ます。
  3. 例祭賀茂祭を始め数多くの祭典、伝統行事に参列することが出来ます。
  4. 年一回崇敬者大祭総会に案内されます。
  5. 会員の方の誕生日には誕生祭が執行され、特別に誕生守が授与されます。
  6. 会員の方には社報「上賀茂」が配布されます。

入会の方法

入会をご希望の方は上賀茂神社社務所までお申し出下さい。

上賀茂神社「お日供講(にっくこう)」会

上賀茂神社で毎日神様にお供えする大御饌(おおみけ-御米・御酒・其の他のお供え物)の購入費用を奉献し、以って神社祭祀の根源を確立し神社の興隆発展に寄与する会で、会員の方は年一回「日供講大祭」にご参列頂き、講員各位の安全と家運隆昌を御祈願し、その後総会へご案内しています。

入会の方法

この趣旨にご賛同いただけます方は、年会費一口5,000円を納め会員になる事が出来ます。詳しくは社務所まで。

賀茂曲水宴保存会

賀茂曲水宴保存会

曲水宴(きょくすいのえん)は古来中国から渡ってきた貴族の遊びでしたが、当神社でも古くから行われていた事が文献から伺い知る事が出来ます。

現在では雅な楽が奏される中、斎王代陪覧のもと、当代一流の歌人により和歌が詠まれ、冷泉家時雨亭文庫の皆様により披講されます。その曲水宴を末永く保存、継承する為に保存会を結成しております。

入会の方法

年額 一口10,000円でどなたでもご入会出来ます。会員の方には専用席をご用意しております。詳しくは社務所まで。

全国賀茂社連合

全国賀茂社連合

全国に鎮座し、御祭神を同じくする賀茂(加茂・鴨)神社の紐帯を強くし、御神徳の宣揚を図る為組織されたものです。
一年に一度御本社(上賀茂・下鴨)にて総会・祭典を行います。

入会の方法

御祭神を同じくする御分霊社(別雷神、玉依比売命、建角身命)の方はご入会出来ます。詳しくは社務所まで。年会費は5,000円です。

献灯会

献灯会

献灯会は、境内整備事業の一環として神域に相応しい灯篭の舗設・維持管理を目的とする会です。

献灯会にご入会されますと、毎日の御日供祭に皆様のご安泰・ご繁栄を祈願いたしますと共に、毎年中秋の名月に行っております「賀茂観月祭」にご招待申し上げます。

上記の趣旨にご賛同頂けます方は社務所まで。

献灯料

  1. 個人会員一口15,000円
  2. 法人会員一口50,000円
  3. 灯篭御協賛一基400,000円

近畿の式内社を顕彰する会

当会は近畿二府三県(大阪府・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)で構成されており、特に由緒ある神社が多い地域として、式内社に関する知識の普及とその維持顕彰を図るための活動をしています。

会員特典

  1. 年一回総会及式内社巡拝会にご案内致します。
  2. 会報誌「近畿の式内社を顕彰する会だより」をご送付致します。

年会費

  1. 3,000円

入会の方法

事務局までお問い合わせ下さい。

  1. 事務局 賀茂別雷神社(担当 安井)
  2. 〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339
  3. Tel:075-781-0011 Fax:075-702-6618