• トップページ
  • 由緒・歴史
  • 祭典・行事
  • 賀茂祭(葵祭)
  • 境内案内
  • ご祈祷・結婚式
  • 関連団体
  • 関連リンク

上賀茂神社立砂

トップページ«トピックス一覧«国宝・本殿特別参拝とご神宝の拝観

国宝・本殿特別参拝とご神宝の拝観

普段入ることの出来ないご神域へ特別に神職がご案内します。1千年の時の流れを越えて、古の姿そのままの国宝である"本殿・権殿"の前にたたずむと心が癒され、安らぎます。

国宝・本殿特別参拝とご神宝の拝観

小笠懸 (こかさがけ)

左:権殿・右:本殿 (共に国宝)

神職の説明で分かり易く上賀茂神社をご案内し、忘れかけている日本の文化と伝統を思い出して頂きたくご案内致します。

特別企画展「御神宝展・江ゆかりの人々」

小笠懸 (こかさがけ)

高倉殿 (重要文化財)

当神社には、古くより本殿、権殿内に神様への御調度品として御神宝がおさめられていますが、江戸時代に御本殿におさめられていた御神宝(御神服・御太刀等)の一部を今回特別に展示致します。
また、NHK大河ドラマ「江」に因み、「江」ゆかりの方々と上賀茂神社との関わりを重文指定古文書等を通して紹介しております。 この機会に是非お越し下さい。

受付
10:00~16:00(土、日、祝日16:30)
休日
5/5,5/9~17 年末年始12/21~1/16
初穂料
  1. 一人500円(同伴者の家族が中学生以下の場合 無料)
  2. 団体20名以上一人450円
団体で参拝の方へのお願い
団体にて特別参拝を御希望の方は、必ず事前にお電話又はFAXにて社務所までお問い合わせ下さい。
  1. 一人500円(同伴者の家族が中学生以下の場合 無料)
  2. 団体20名以上一人450円

賀茂ごよみ

本殿修復状況特別公開8月1日~

現在、特別参拝(10時~16時、土日祝は~16時半)にお入り頂きますと参拝後、本殿御屋根修復状況を特別に拝観いただけます。
40年ぶりの宮大工さんの修復状況を間近でご覧頂く機会です。

式年遷宮

特別参拝

上賀茂神社のさくら