普段入ることの出来ないご神域へ特別に神職がご案内します。一千年の時の流れを越えて、古の姿そのままの国宝“本殿・権殿ごんでん”の前に佇むと心が癒され安らぎます。

受付

平日は鳥居内にある楼門(赤い門)を潜っていただいて左手にある授与所で受付を致します。土日祝日は、楼門を潜った先にある石段上の左側にて特別参拝専用の受付を設けます。

平日の受付場所

平日の受付

土日祝日の受付場所

土・日・祝日の受付

通常時

時間 :午前10時から午後4時(土日・祝祭日は4時半まで)
初穂料:大人1名様500円(同伴者も家族が中学生以下の場合は無料)
団体様:(20名以上)大人1名様450円
通常時に於ける団体のご予約につきましては、神社までお問い合わせ下さい。

夏期(京の夏の旅)

期間 :7月6日から9月30日
時間 :午前10時から午後4時
初穂料:大人1名様600円 小学生300円(団体15名様以上 大人1名様540円 小学生270円)

「京の夏の旅」期間の団体の御予約に関しては、京都市観光協会へお問い合わせ下さい。
京都市観光協会 電話 075-213-1717

直会殿

寛永五年(1628)の造替で重要文化財建造物に指定されている建物内に於いて、当神社の御祭神誕生の神話「賀茂神話」のご説明を致します。
(直会殿は、神様に御供えした御神酒などを戴く儀式「直会(なおらい)」を行う建物です。)

直会殿
直会殿

内庭

中門より内側を「内庭」と称し、御祭神「賀茂別雷大神」を祀る最も重要な場所で、直会殿でお祓いを受け、特別な場所国宝「権殿ごんでん」の正面に入れるところから特別参拝と申しております。

内庭
内庭

高倉殿

寛永五年(1628)の造替で重要文化財建造物に指定されている建物内に於いて、当神社に伝わる御神宝や孝明天皇行幸絵馬などを常時展示し特別参拝の方のみ拝観できます。

※ 展示物については時期により変更がございます
※ 諸事情により拝観を休止とする場合もございます

高倉殿
高倉殿

注意事項

  • 撮影・飲食はご遠慮頂いております。
  • 特別企画などにより時間・内容が変更になる場合がございます。
  • 「京の夏の旅」などの特別企画期間中は、通常時の特別拝観は行いません。
  • 賀茂祭(葵祭)、年末年始等の前後に於いては休止致します。
  • 祭典等により受付時間の変更、及び休止致します日がございますので、足を運ばれる際は事前に社務所までお問い合わせ下さい。
    社務所:075-781-0011