夏越大祓式なごしのおおはらえしき

更新日: 2019.5.17

  • 日 時:6月30日(日)
  • 午後八時 人形ひとがた流し

風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ 夏の しるしなりける

藤原 家隆

この和歌は、百人一首の中におさめられている上賀茂神社での夏越大祓の情景を詠んだものです。
6月10日より茅の輪を潜る事が出来、午後8時より全国より寄せられた半年間の災い事を託した人形がならの小川に流されます。どなたでも人形がお書き頂けます。
また当日は、夏越市と称する当地の新鮮夏野菜市や厄除け豆腐などが振るまれます。

撮影・ドローンについて

上賀茂神社境内撮影、また撮影に関わらず境内上空でドローンを飛行させる場合は、事前許可が必要となります。安全と祭儀の厳修の観点から賀茂祭(葵祭)も含めた、全ての祭典、並びに、祭典以外の時間帯においても同様となりますのでご承知おき下さい。
賀茂別雷神社 社務所

We, Kamigamo-jinja Shinto Shrine inform all of you that in this area and above this area, if you need use Drone for shooting or just flying, please inform us and receive our permission. For safety and maintain good in order of Shinto Ceremonies, we are not allowed using "Drone" in this area of Kamigamo-jinja except our permission.
Kamigamo-jinja Shinto Shrine