第30回 賀茂曲水宴献詠歌募集のご案内

更新日: 2022/11/7

第30回 賀茂曲水宴献詠歌募集要項

歌 題
「早 蕨」(さわらび)
応募規定

①歌題の語句を含めた未発表・本人作の近詠歌を楷書で記し、ふりがなを添付ください。
②応募は1人1首とし、葉書に住所・氏名・電話番号・性別・年齢を明記して下さい。
(献詠料不要)

葉書記載内容参考 [PDF]

応募先
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339 上賀茂神社内
賀茂曲水宴保存会事務局宛
締 切
令和5年 1月31日(火曜日)必着
選 者
永田 和宏先生
(歌人、宮中歌会始撰者、賀茂曲水宴歌人、京都大学名誉教授)
発 表
優秀歌1首・佳作数首を明年5月の当神社社報「上賀茂」に掲載。
 賞 
入選歌の作者には記念品を授与致します。
特に優秀歌作者は特典として「賀茂曲水宴」当日衣冠又は小袿を着装して「歌人」としてご奉仕頂きます。

◎今回頂いた個人情報は献詠歌選定及び当神社・当会からのご案内以外には一切使用致しません。

第30回 賀茂曲水宴

日 時
令和5年 4月9日(日) 13:00 開宴
場 所
賀茂別雷神社(上賀茂神社)境内 渉渓園
賀茂曲水宴
賀茂曲水宴

主催:賀茂曲水宴保存会・賀茂別雷神社(上賀茂神社)

賀茂曲水宴保存会のご案内

曲水宴(きょくすいのえん)は古来中国から渡ってきた貴族の遊びでしたが、当神社でも古くから行われていた事が文献から伺い知る事が出来ます。現在では4月第2日曜日に雅楽が奏される中、斎王代陪覧のもと、当代一流の歌人により和歌が詠まれ、冷泉家時雨亭文庫の皆様により披講されます。その曲水宴を末永く保存、継承する為に保存会を結成しております。

入会方法

年額 一口 10,000円でどなたでもご入会出来ます。
会員の方には専用席をご用意しております。詳しくは社務所まで。

賀茂曲水宴
賀茂曲水宴